So-net無料ブログ作成

仮面ライダー1号 映画最新作主演は藤岡弘! [映画]

仮面ライダー映画版の最新作(3月26日公開)は、「仮面ライダー1号」その主演が藤岡弘。
なんと!44年ぶりに、TV版仮面ライダー主演俳優が努めます^^
現在69歳にして、いまなお肉体派俳優の藤岡さん、44年前よりもパワーアップしているそうです!

仮面ライダーシリーズがここまで愛されているのも、藤岡さんの強烈なイメージがあったからだと感じます^^
仮面ライダーといえば藤岡弘。

もうここまできたら、次は70歳、80歳の仮面ライダーを見たいです^^

ティムロビンスの作品 [映画]

”ショーシャンクの空に”が日本で舞台となりました。

知る人ぞ知る名作です。
The-Shawshank-Redemption.jpg

ティムロビンスって誰?
photo1.jpg
て人もいるかと思いますが、有名な作品では「トップガン」「宇宙戦争」「ミスティックリバー」に出演してました。
1958年生まれで、俳優と監督業もやってます。

私生活では、スーザンサランドンという女性との間に二人の息子がいますね^^
img_susan02.jpg
現在は別れ、一時はあのメグライアンとも噂になったようです^^
bwenn2847449.jpg
今回、舞台ということでこの映画が取り上げられましたが、この作品のファンからすると、不安要素のほうが大きいように感じます^^

アメリカお得意の”リメイク”で、復活の方が面白かったかもしれません^^
(そうなったらなったで文句を言うんだけどね!)

日本の舞台の方の詳細です。

演出は、
演出家・脚本家・俳優として活躍する河原雅彦。河原は過去に同じく映画作品が有名な「時計じかけのオレンジ」の舞台化も手掛けてます。
脚本は、
映画『桐島、部活やめるってよ』で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した喜安浩平が担当。

主演は、
成河と益岡徹が主演。
2000042801.jpg
090126_gama_6.jpg
さてさて、ティムロビンスとモーガン・フリーマンが演じた「ショーシャンクの空に」を台無しにしないように
頑張って下さい^^
f0138841_18225317.jpg



アカデミー賞 作品賞は? [映画]

第85回アカデミー賞が発表されました。

1283866224_ben-affleck-414.jpg

気になる作品賞は「アルゴ」に決まりました。
監督は、ベンアフレックです。

ベンアフレック・・・・
そう、あの不朽の名作「パールハーバー」の主演男優であります。

監督って・・・・
まだまだ若いのに、
主演する側でしょ?
あ、「ラルゴ」の主演はベンアフレック本人なんですね^^
そんなに才能があるの?

と、いろいろと疑問が湧き出ました^^

たしか、他にも「ザ・タウン」が監督作品だったと思います。
すでに、監督として才能が開花されてたんですね^^

そこで、アカデミー賞についてですが、色々と賞がありますけど、
やはり、作品賞が一番気になる賞だと思います^^
(ほかの賞って気にならないでしょ笑)


過去に、4部門とか7部門とか、受賞やノミネートなどなど、
輝いた作品はあったと思いますけど、
「作品賞」が一番名誉ある賞だと感じています。

今回の「アルゴ」は、どんな映画なんでしょうね!

今までの傾向からいくと、ヒューマンドラマ的な映画なんですかね?
なぜか、超大作や娯楽大作は選ばれない気がします・・・

「レ・ミゼラブル」「ライフ・オブ・パイ」「リンカーン」などを抑えての受賞は見事です!




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。